歯科医のまたーりぶろぐ

歯科医、たまにはまったり行きましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「郵政法案は改革逆行」=自民・幹事長(時事通信)

 自民党の大島理森幹事長は20日午前の記者会見で、亀井静香金融・郵政改革担当相らが概要を発表した郵政改革法案について「改革逆行法案だ。『官から民』という流れは成長戦略においても大事な基本だ。昔の公社に戻す法案だと言わざるを得ない」と批判した。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

【うわさの逸品】六甲みそ 六甲味噌製造所 兵庫県芦屋市(産経新聞)
専用サポートカウンター設置=足止め客向け-成田空港会社(時事通信)
中国人から「中国の恥だ」 上海万博PR曲に盗作疑惑(J-CASTニュース)
首相動静(4月16日)(時事通信)
水俣病救済方針を閣議決定=未認定患者3万人超対象-全面解決目指す(時事通信)
  1. 2010/04/24(土) 09:38:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

放火の疑いで捜査 外部から火を点けた形跡 足立区アパート火災(産経新聞)

 東京都足立区のアパートで18日未明、女性2人が死傷した火災は、隣接した倉庫から出火した可能性があることが19日、警視庁捜査1課への取材で分かった。倉庫は火の気がなく、外部から火がつけられたような形跡があることから、同課は放火の疑いがあるとして捜査を始めた。

 同課などによると、火災は18日午前2時50分ごろ、東京都足立区西保木間の木造2階建てアパート1階で出火。約90平方メートルが焼け、2階に住む無職、畠山明美さん(51)が全身にやけどを負い死亡、畠山さんの隣室の女性(66)が意識不明の重体となっている。

 同課などの調べでは、アパートには4世帯7人が居住。出火当時は6人が在宅しており、4人が自力で避難したという。

【関連記事】
寝屋川の放火未遂 介護士を殺人容疑で再逮捕
風俗店「じゃじゃ馬」放火 解雇された元従業員逮捕
リストラ恨み元役員方の自動車放火 容疑で元社員を再逮捕
大やけどの女性が死亡 京都・亀岡の放火
日本のチョウ米国で羽ばたく 足立区生物園が1000匹提供
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

空自緊急発進299回…最多は露機の197回(読売新聞)
アイスランド火山噴火、経済的損失「数百億円以上」(産経新聞)
首相「約束を守るべく努力」 普天間問題で小川氏と意見交換し(産経新聞)
反民主で新党連帯を=略称「日本」使用では反論-石原都知事(時事通信)
「アイ・ウォント・マネー!」コンビニ強盗未遂でアメリカ人を再逮捕 (産経新聞)
  1. 2010/04/21(水) 18:11:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<田辺三菱製薬>業務停止25日…子会社が製剤データ改ざん(毎日新聞)

 田辺三菱製薬(大阪市)の子会社バイファ(北海道千歳市)が昨年、試験データなどを改ざんした血液製剤を自主回収した問題で、厚生労働省は13日、薬事法に基づき、田辺三菱に第1種医薬品(処方せん薬)の製造販売業務を17日から25日間停止する命令を出した。バイファには14日から30日間の業務停止を命じ、両社に業務改善命令も出した。

 大手製薬会社が承認手続きの不正で業務停止処分を受けるのは異例。ただし代替性がなく安定供給に支障が出る恐れがあるリウマチ治療の点滴薬などは対象外。厚労省は「バイファでは設立当初から製造工程で不適切な行為が組織ぐるみで行われていた。田辺三菱も管理監督が十分でなかった」と処分理由を説明すした。

 問題となったのは、両社が共同開発した世界初の遺伝子組み換え人血清アルブミン製剤「メドウェイ注」。血液が原料の従来品に比べ、感染リスクを排除できるメリットがあり、大量出血のショック時などに使われる。厚労省によると、バイファはラットで行ったアレルギー反応実験で一部陽性反応が出たデータを陰性に差し替えるなど計16項目の試験データや生産管理システムの記録改ざんなどの違反行為を行った。田辺三菱は07年10月に国の承認を受けて販売し、約1700人が使ったが健康被害は確認されていない。

 田辺三菱は旧ミドリ十字などが合併を繰り返して現在に至り、バイファは96年に旧ミドリ十字が設立した。

 ◇社長が陳謝

 田辺三菱製薬の土屋裕弘(みちひろ)社長は同日夜、藤井武彦バイファ社長とともに会見し「生命にかかわる製薬会社としてあってはならないことで深くおわび申し上げる。グループ各社の規制順守の徹底を図り再発防止に努める」と陳謝した。【松本惇】

【関連ニュース】
大洋薬品工業:配合量誤り業務停止へ 岐阜県が方針固める
大洋薬品工業:社長が辞任 誤配合の薬販売で
iPS細胞:「高純度な肝臓組織」開発 医薬基盤研
入れ歯安定剤:自主回収 健康被害の恐れ
大洋薬品:配合ミスの薬流通 社長が辞任へ

ドタキャンの元朝青龍関らを提訴 1500万円賠償へ(産経新聞)
日本三大桜 満開、樹齢1500年 岐阜・本巣(毎日新聞)
一足早く通り抜け 大阪・造幣局で特別観桜会(産経新聞)
高齢者の孤独死対策、支援内容の判断基準を策定―栃木県(医療介護CBニュース)
<火山噴火>降灰、日本には届かず 健康への影響限定的か(毎日新聞)
  1. 2010/04/19(月) 22:01:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<パワーウインドー>11カ月女児が指切断…3月に都内で(毎日新聞)

 東京消防庁は7日、今年3月に東京都中野区の路上を走行中の乗用車内で、生後11カ月の女児がパワーウインドーに右手の小指をはさんで切断する事故があったと発表した。乳幼児が負傷する事故は05年以降、同庁管内だけで9件あり、同庁は「子どもが一緒に乗っている時は、安全を目で確認してほしい」と注意を呼びかけている。

 同庁によると、3月22日午後9時20分ごろ、中野区本町の青梅街道を走行中の車内で、母親が後部座席のパワーウインドーを閉めた際、女児の右手小指がはさまっているのに気づかず、指を切断したという。

 都内では05年4月~09年12月に8人(1~7歳)がパワーウインドーの事故で病院に搬送された。07年9月、1歳の女児が指を切断、昨年9月には4歳の男児が首を挟まれ重傷を負った。【神澤龍二】

悪質リース契約再燃 解約応じず、高齢者泣く(産経新聞)
「反民主」平沼新党、きょう夕に結成会見(読売新聞)
インフルで「休校・学年・学級閉鎖」ゼロに(読売新聞)
<小児脳死>「24時間空け判定」 厚労省研究班が基準案(毎日新聞)
北アルプス 「乗鞍スカイライン」除雪作業始まる(毎日新聞)
  1. 2010/04/12(月) 23:02:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<高校生>日本は教科書好き…体験・発言は苦手です(毎日新聞)

 日本の高校生は7割以上が教科書中心の授業を「好き」と答え、日米中韓4カ国の高校生の中で最も「教科書好き」であることが、財団法人・日本青少年研究所などが実施した「高校生の勉強に関する調査」で分かった。米中韓の高校生の過半数は生徒によく発言させる授業を「好き」と答えたが、日本の高校生では約3割にとどまり、受動的に学習することを好む日本の高校生像が浮かんだ。【本橋和夫】

 調査は09年6~11月、4カ国の計6173人を対象に実施した。「教科書の内容をきちんと教え覚えさせる授業」を「好き」と答えたのは、日本が71.4%と最多で、中国は64.9%。一方、韓国(39.6%)や米国(31.2%)では人気がない。学校外での見学・体験を重視する授業については、中国が91.4%、米国は88.6%、韓国は77.7%が「好き」と回答。日本は64.6%で最低だった。生徒によく発言させる授業を「好き」と答えたのは、中国91.6%、米国73.4%、韓国52.4%に対し日本は33.4%しかなかった。

 成績に対する父親の態度については、「関心が強い」は日本が19.5%なのに対し、他国はいずれも約6割と高い。母親も日本は「関心が強い」は38.9%で、4カ国で最も低かった。

 同研究所の千石保所長は「日本の高校生は全体にわたって勉強への意欲が極めて少ない。親も口出しせず、『まあいいか』という感じが強い。大人も子供もおとなしくなった」と分析している。

弟を助けようと…10歳水死=佐賀(時事通信)
力士暴行死 「減刑は残念」斉藤さんの父(毎日新聞)
<鳩山首相>「亀井案、基本に調整」郵政改革で意向(毎日新聞)
“ネット出身”自民公認・三橋氏、アキバでコスプレ政治パーティー(スポーツ報知)
目の紫外線予防は女性の4人に1人、肌の予防の3分の1(医療介護CBニュース)
  1. 2010/04/08(木) 00:13:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。